2009年1月19日月曜日

父の命日

今日は父の命日。
遺言により、位牌や墓は本家にある。
だから我が家には仏壇がない。
父は長男なので跡継ぎだったのだが、夭折してしまったので継げなかった。
その思いもあるのだろう。

亡くなったのは私が高校生のときなので、もうかなり前のことだ。
が、今でも1月の夜は苦手だ。
なんとなくあの頃の心境がよみがえる。
こういうのが心の傷というのかどうか。

でも、いつまでもそんなことは言ってられない。
また明日からも頑張っていこうかな。

6 件のコメント:

sara さんのコメント...

そうでしたか。
さぞお辛かったことでしょう。
でも、みんな元気に暮らしているのを見守ってくれていると思います。

しゅう さんのコメント...

ワタクシメの母親がもうこの2月で七回忌なんです。
6年前は、救急車のサイレンを聞くと嫌な気分でした。
今は、もういいんですけどね・・・

匿名 さんのコメント...

1月・・・一緒ね!私の母もなんですが33回忌先月やりました。お寺もスポンサーがいないとたいへんなんだって、法事をする家も少ないって言ってました。
お父様よりも長生きしよう!!

F氏 さんのコメント...

saraさま>
コメントありがとう。みんな元気にしているので、おそらく安心していることでしょう。

F氏 さんのコメント...

しゅうさま>
やはりそうですか。私は既に20年くらい経過しているのに、今でも嫌な気分が残っています。

F氏 さんのコメント...

匿名さま>
のりちゃんさんでしょうか。
33回忌っていったらかなり若い頃にお亡くなりになったのですね。大変だったでしょう。私の父の法事は本家で行うので何か変な感じ。そろそろ位牌を持ち帰ろうと思っています。